宝探しゲームで楽しく誕生日プレゼントを渡そう!サプライズの方法6パターン紹介

宝探しゲームで楽しく誕生日プレゼントを渡そう!サプライズの方法6パターン紹介

宝探しゲームで楽しく誕生日プレゼントを渡そう!サプライズの方法6パターン紹介
アバター
ハトネコ

こんにちは、ハトネコです♪

こちらでは大切な人の誕生日に、宝探しゲームをして楽しくプレゼントを渡す方法とその注意点などを詳しく解説していきます。

パンダ

宝探しゲームかぁ、楽しそうだね♪

どういう風にやればいいの?

アバター
ハトネコ

やり方は色々あります♪

室内でやったり、壮大に外でやるのも面白いですよ。

それでは参りましょう♪

どんなサプライズになるの?

どんなサプライズになるの?

1.ワクワク・ドキドキ感を与えることができる

ワクワク・ドキドキ感を与えることができる

『宝探しゲーム』、誰でも一度はやった経験があるのではないでしょうか。

誰かが物を隠して、他の誰かがその隠された物を探し出すというゲームですが、現実世界でやったことがある人もいれば、テレビゲームの中でやったことがあるという人も多いでしょう。

いずれにしても頑張って探してやっと見つけだした瞬間というのは達成感があって良いものですよね。

そんな宝探しゲームを誕生日を迎えた人にやってもらうのはいかがでしょうか。

一般的に身近な人が誕生日を迎えた場合、何かお祝いしようと考え、プレゼントを渡す人は多いと思います。

そのプレゼントをどこかに隠し、相手に探し出してもらおうということです。

誕生日プレゼントというのは、相手にとって嬉しい物を準備しているはずですので、
『頑張って探してやっと見つけだしたという達成感』に加え、『ワクワク感』や『ドキドキ感』が湧いてきますので、探している最中も楽しいひと時となります。

2.仕掛ける方も楽しめちゃう

仕掛ける方も楽しめちゃう

こちらのサプライズは宝探しをする人はもちろん楽しめますが、それと同じくらい仕掛ける方も楽しむことができます。

事前に準備する時は、
「どこに隠そうか」
「どうやって見つけさせようか」
「宝は何にしようか」など、こちらもワクワクしながら取り組むことができます。

3.お互いにとって良い思い出となる

お互いにとって良い思い出となる

宝探しゲーム感覚でプレゼントを渡してあげることによって、サプライズを仕掛ける側と受け取る側、お互いにとって楽しい時間となりますし、現実世界での宝探しゲームとなると頻繁に経験することではないので、とても印象深い時間にもなります。

特に宝を探す方は、
「喜ばせようとしてサプライズを考えてくれたんだ♪」と思ってもらえますので、嬉しさもこみ上げてきます。

いつの日か、
「そんなことやった誕生日もあったね♪」と笑いながら話せる良い思い出ができます。


宝探しゲームの方法【6パターン】

宝探しゲームの方法【6パターン】

  1. シンプルに隠す
  2. メッセージを経由して探し出してもらう
  3. 人を経由して探し出してもらう
  4. 目の前に宝箱を置き、空ける鍵を探してもらう
  5. 間違い探しゲーム風
  6. 謎解き問題を解いて探し出してもらう

上記6つの方法をそれぞれ詳しく解説していきます。

方法1.
シンプルに隠す

シンプルに隠す

まずはシンプルにただ隠すだけの方法です。

ゲームをする範囲としては、大きいプレゼントであれば家の中全体を利用してやってみたり、小さなプレゼントであれば1つの部屋でやってみたり、プレゼントのサイズに応じて探してもらう範囲を決めると良いでしょう。

ヒントをこまめに言って、少しずつ宝の場所に近づけるようにしてあげます。

何のヒントも無い状態で探してもらうと部屋中を荒らされてしまうかもしれませんし、探す方も手掛かりが無いとイライラしてストレスになってきますので、何かしらのヒントは与え続けてあげましょう。

ヒントの出し方としては、例えば、

  • 宝に近づいていったら
    →「近づいてるよ♪」
  • 宝から遠ざかっていったら
    →「離れていってるよ♪」

という感じで距離感でヒントを言ってみたり、他にも、
『10分経つごとに探す範囲を半分にしていってあげる』という感じで、一定時間経つごとに宝に近づけるようにしてあげるのも良いでしょう。

方法2.
メッセージを経由して探し出してもらう

メッセージを経由して探し出してもらう

長く宝探しゲームを楽しんでもらう為に、中間ポイントをいくつか作って最終的に宝の場所へ辿り着くという方法はいかがでしょうか。

まず宝(プレゼント)をある場所に隠します。

そして、ゲームスタートと同時に1つのメモ紙を渡しますが、その内容は次のメモ紙のありかを教えるメッセージとなっています。

カップルが1つの部屋の中でやると仮定して、例をあげてみましょう。

  • 最初のメッセージ
    『Q.鼻をかむ時に使う物は?』
    →ティッシュ箱の下にメモ紙発見!
  • 2つ目のメッセージ
    『正解♪ Q.ティッシュを捨てるところは?』
    →ゴミ箱の下にメモ紙発見!
  • 3つ目のメッセージ
    『イイ調子♪ Q.わたしの誕生日憶えてる?』
    →カレンダーの誕生日の日付のところにメッセージ発見!
  • 4つ目のメッセージ
    『最後の問題♪ Q.この部屋の電気の消し方分かるかな?』
    →部屋の電気を消すと、壁に蓄光テープで書かれた矢印が表れる!
  • その矢印の方を、ゴソゴソ探してみるとプレゼントBOXが♪

という感じです。

宝探しゲームの醍醐味である、
「見つけた!!」、この瞬間を何度も味わってもらうことができます。

さくさく進められるような簡単なメッセージにしてあげたり、あなたの口からさらにアドバイスしてあげたりして、遊び感覚で探してもらえるようにすると良いでしょう。

方法3.
人を経由して探し出してもらう

人を経由して探し出してもらう

次に、人を経由して探してもらう方法です。

上で紹介した『メッセージを経由して探し出してもらう』に近い内容ですが、メモ紙などを使ったメッセージの代わりに、友人や家族など、知り合いの助言を経由して宝に辿り着いてもらおうという方法です。

カップルのAくんとBさんで、例をあげてみましょう。

Aくんが宝探しゲームの仕掛け人で、Bさんが探す方だとします。

スタート時にAくんはBさんに、
「○○さんに聞いてみたら分かるよ♪」と言いました。

○○さんはBさんの親友。

言われた通りに○○さんに聞くと、
「誕生日おめでとう!宝は△△が知ってるよ♪」と言われました。

△△さんはBさんの仲の良い親戚。

△△さんに聞くと、
「誕生日おめでとう!宝のことは□□くんに聞いてみて♪」と言われました。

□□くんはAくんとBさんの共通の友人。

□□くんに聞くと、
「誕生日おめでとう!宝はあなたのお母さんが持っているらしいよ♪」と言われました。

そしてBさんは自分のお母さんの元へ行くと、家族揃ってバースデーケーキを囲んでおり、
「誕生日おめでとう!待っていたよ♪」と言われ、そこから楽しい誕生日パーティーが始まりました。

そこには仕掛け人のAさんも待っていました。

という感じです。

いろんな人を経由して宝に近づいていきますが、その間にもたくさんお祝いの言葉をかけられ、幸せで胸いっぱいな気分になっていきます。

そして最終的に宝(プレゼント)に辿り着きますが、そんな気分が良い状態で受け取ることができますので、より一層嬉しく感じることもできます。

ルールとして、スマホや携帯電話などで連絡をとることをOKにしてみたり、逆に経由する人を身近な人だけに絞り、直接会わないとヒントがもらえないようにしてみるのも良いでしょう。

それぞれ経由してもらう人には、前もって事情をしっかりと説明しておき、連絡がくるであろう時間帯、または会いに来てくれそうな時間帯を伝えておくようにしておきましょう。

変に難しくせず、気楽にやってもらえるように工夫してみましょう。

方法4.
目の前に宝箱を置き、空ける鍵を探してもらう

目の前に宝箱を置き、空ける鍵を探してもらう

目の前に宝箱を置いて、その宝箱を開ける鍵を探してもらうのはいかがでしょうか。

まず宝箱を用意します、と言いたいところですが、普通そんな物は持っていないと思いますし、わざわざこの為に宝箱みたいなものを作ったり買うのはちょっと…と思う人もいるでしょう。

100円均一のお店などで売っている『くさり』と『南京錠』で十分です。

用意した宝(プレゼント)をくさりでグルグル巻きにして、そのくさりの最初と最後を南京錠でロックすると、あっという間に宝箱の代わりが完成です。

『鍵が無いとこのプレゼントは開けられない』というのが伝わればそれでOKです。

そして、『南京錠の鍵』をどこかに隠してゲームスタートとなります。

スタートの時から宝(プレゼント)が目の前に見えているので、相手のやる気をそそり、
「頑張って見つけてやろう!」と思ってもらえるのが、この方法の一番のメリットになります。

わざと宝(プレゼント)の中身が何なのか分かるようにしてみたり、
「この中には○○が入っているよ♪」と言って、テンションを上げてやるのもおもしろいでしょう。

この方法では、隠すのは『鍵』だけですので、隠せる場所の選択肢がグンと広がり、隠しやすくなるというのもこの方法の良いポイントです。

このページで紹介している他の方法と絡めてやってもおもしろい宝探しゲームとなると思います。

方法5.
間違い探しゲーム風

間違い探しゲーム風

周囲の状態を一旦記憶してもらい、しばらくしてもう一度周囲の状態を見てもらって、どこか変化した所を探してもらおうというものです。

外でやると範囲が広くなってしまい分かりずらいので、家の中でやるようにした方が良いでしょう。

カップルのAくんとBさんで、例をあげてみましょう。

Aくんが宝探しゲームの仕掛け人で、Bさんが探す方だとします。

まずAくんが、
「部屋の中の景色を憶えて♪」と言います。

Bさんがしばらく部屋を見回してくれたら、
「今からプレゼントを隠すから目を閉じて♪」と言います。

目を閉じてもらったら、その隙にAさんはプレゼントを部屋のどこかへ隠します。

Bさんは目を閉じている間、足音がいろんな所へ向かうように聞こえ、どこかが開く音や閉まる音が聞こえてきます。

隠し終わったら目を開けてもらい、ゲームスタート!

という感じです。

間違い探しみたいな感じで見つけてもらいたいので、プレゼントを隠したらその場所に『違和感』を持たせるようにしましょう。

例えば、

  • 「テレビボードの扉が少し開いている」
    →テレビボードの中からプレゼント発見!
  • 「本棚の本が少し手前に出っ張っている」
    →その本の奥からプレゼント発見!

みたいな感じです。

ただ隠すだけの方法と違い、宝探しの手掛かりが目に見えて分かりますので、ゴールまでの道のりが近く、達成感もしっかり与えることができます。

その場でサクッと楽しめる感じになりますので、誕生日ならではのプチイベントとしてやってみると良いでしょう。

方法6.
謎解き問題を解いて探し出してもらう

謎解き問題を解いて探し出してもらう

「宝探しゲームと言えば謎解き問題」だと言う人は多いのではないでしょうか。

こちらの方法も上で紹介した『メッセージを経由して探し出してもらう』に近い内容ですが、少し頭をひねらないと解けないような問題をメッセージカードとして渡します。

よく使われる問題の種類としては、

  1. 言葉遊びやひっかけを楽しむ『なぞなぞ』
  2. 論理的な思考を求められる『論理クイズ』

この2つが多いです。

それぞれいくつか例をあげてみましょう。

まずは、なぞなぞの例です。

【問題】
とられてしまったのに、みんな笑っているよ、なんで?

【答え】
写真をとったから

【問題】
こいでも こいでも 同じところを 行ったり来たりする 乗り物ってなあに?

【答え】
ブランコ

【問題】
わってもわっても、こわれない物なあに?

【答え】
わりざん

続いて、論理クイズの例です。

【問題】
カップルが話をしています。
男性が女性にこう言いました。
「今僕は20歳だけど、僕が今の君の年齢だったときの君の年齢のちょうど2倍なんだよね」
…つまり彼女は何歳?

【答え】
15歳

【問題】
昨日のあさってが日曜日ならば明日のおとといは何曜日?

【答え】
金曜日

【問題】
伝言ゲームをします。
発信者から7人にメッセージを伝えていきます。
1人に伝えるのに1分かかり、一度に1人にしか伝えることができないとします。
全員にメッセージが伝わるのは最短で何分後?

【答え】
3分後

自分で考えてみたり、本やネットで調べてみたりすると、キリがないほどいろんな謎解き問題が出てきますが、難しすぎないようにしてみたり、相手が楽しめるくらいの問題をチョイスしてみると良いでしょう。

選択肢を用意してあげよう

選択肢をいくつか用意してあげると、簡単に宝のありかへ導いてあげることができます。

先程紹介した問題を使い、流れの例をあげてみましょう。

【問題】
昨日のあさってが日曜日ならば明日のおとといは何曜日?

【答え】

  • 月曜日=テレビボードの中を覗いてみて
  • 火曜日=下駄箱の中を覗いてみて
  • 水曜日=ベットの下を覗いてみて
  • 木曜日=カレンダーをめくってみて
  • 金曜日=車の運転席の下を覗いてみて
  • 土曜日=洗濯機の後ろを覗いてみて
  • 日曜日=あなたの背中を鏡で見てみて

【起こした行動】
答えは『木曜日』だと思って、カレンダーをめくってみたら、
『ブー!不正解』と書いてあった。
もう一度問題を考え直して、『金曜日』が答えだと分かり、車の運転席の下を覗いてみたら、次の問題を書いたメッセージカードが隠されていた。

このように、答えになる言葉とは別で次の場所へ誘導することができます。

さらに、選択肢全ての行動を起こすことで、いずれは正解の場所へ行くことができますので、ゲームの途中で行き詰まることもありません。

謎解き問題を仕掛けようとすると、難しい感じになりがちですので、
「終始楽しんでやってくれるか?」と相手の気持ちになって計画していくようにしましょう。

不正解用のトラップを仕掛けておくのもおもしろいと思いますよ。


実際に宝探しゲームを体験した人の声

実際に宝探しゲームを体験した人の声

こちらでは、実際に宝探しゲームを体験した人の声を5名紹介していきます。

アバター
ハトネコ

こちらの方は20歳の誕生日に、彼女さんから宝探しゲームでプレゼントを頂いたみたいですね♪

悩む人

楽しい宝探しになったみたいだね♪

手紙までもらえて、胸いっぱいだっただろうね♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、父親の誕生日に宝探しゲームを計画されたみたいですね♪

悩む人

家の中のどこかにお酒を隠してゲームをしたみたいだね♪

年の数ロウソクチャレンジっていうのも気になるなぁ♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は自分の誕生日に、お母さんが計画した宝探しゲームをさせてもらったみたいですね♪

悩む人

カードを集めて並べたら文字が表れるようにしたんだね♪

お母さん、ナイスサプライズ!

アバター
ハトネコ

こちらの方は、誕生日にやる宝探しゲームの準備をされているみたいですね♪

悩む人

マリオのゲームで出てくるブロックやアイテムのメッセージカードだね♪

かわいらしくて、そのイラストを見るだけでほっこりなりそう♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は誕生日に、かわいいメモ書きをたどっての宝探しゲームをされたみたいですね♪

悩む人

ノート用紙を使ってやってるから、手作り感が出てて、とても嬉しかったと思うよ♪

壁の飾り付けもイイ感じだね♪


サプライズストーリー

サプライズストーリー

2分で読むことができます。

20代 女性のサプライズストーリー
20代女性
20代 女性

理系の大学に通う20代女性です。
私には同じ大学の彼氏がいます。
たまにはケンカもするけどとにかく好きなものが似ていて、一緒にいてとても楽チンです♪
お互い謎解き系のゲームやテレビが好きで、彼のアパートで一緒に観ながら解くのがデートの〆、なんてこともよくありますw
先日、私は誕生日を迎えたのですが、約束の時間に彼のアパートへ行くと、部屋の中にはアンティーク調の大きな箱が。
そして4桁の番号を合わせないと開かない南京錠がかかっていました。
ニッコリ(ニヤっと?)した彼から封筒を手渡されました。
「誕生日おめでとう。今日は○○の好きな謎解きを用意したよ。問題は全部で10問。楽しんでね。まずは第1問、……。」
そこには最初の問題が書かれていたんですが、その答えは「郵便ポスト」でした。
「1問目の答え分かったよ♪…で、2問目は?」
と聞くと、
「答えの場所に行ってみて。」
と言われたので、えっ!?っと思いながら彼氏の家の郵便ポストへ行くと、
「正解!では第2問、……。」
そう、答えの場所が次の問題のありかにもなっていました。
何だかワクワクしてきてテンションが上がってきました♪
縦読みやクロスワード、法則を導いて解く問題など、簡単なものから難しいもの、時間がかかる問題までよく準備したなーと感心しながら楽しめました。
9問目を解いて最後の10問目、
「僕と○○の誕生日の真ん中は?」
問題の意味を理解するのに時間がかかりましたが、2人の誕生日の真ん中の日付。
その4桁を鍵の数字に合わせ、やっと宝箱が開きました。
中に入っていたのは好きなブランドの財布でした♪
楽しかったし、何より私を楽しませようと準備してくれた彼の気持ちが嬉しかったです。


頭に入れておきたい注意点【2つ】

頭に入れておきたい注意点【2つ】

  1. 難しすぎないようにしよう
  2. ゆっくりした時間にやろう

それぞれ見ていきましょう。

注意点1.
難しすぎないようにしよう

宝探しゲームは、
「宝探しゲームをやりたい!」と思ってやる人と、
「今から宝探しゲームをやって下さい!」と突然言われてやる人とでは、ゲームに対するモチベーションに差があります。

「宝探しゲームをやりたい!」と思ってやる人は、多少難しいものであったとしても、終始楽しんでやることができますが、
「今から宝探しゲームをやって下さい!」と言われ突然強制的にやらされる人の場合、中には、
「え?突然何させるの??」と戸惑わせてしまったり、
「面倒くさいな…」と渋々やろうとする人もいるでしょう。

さらに、もしその宝探しゲームが難しいものだったらどうでしょう。

「全然見つからなくてイライラしてきた」、
「普通に渡してくれたらいいのに」と思わせてしまうかもしれません。

誕生日を迎える人に、イライラするようなことをさせるのはNGですよね。

できるだけシンプルに、そして楽しんでもらえるように工夫してやってみましょう。

注意点2.
ゆっくりした時間にやろう

宝探しゲームでプレゼントを渡す場合は、できるだけゆっくりとした時間にやるようにしましょう。

例えば、

  • 今から30分後には用事で家を出なくちゃいけない。
  • もう少ししたら、いつも見てる好きなテレビ番組が始まる。
  • お昼時で、お腹が空いてきた。

など、すぐ後に何かやることがありそうな時に、宝探しゲームをしてもらおうとしても時間が気になったりして、ゲームに集中してもらうのが難しくなります。

せっかく考えて段取りしたにもかかわらず、中途半端な演出になってしまって、お互いに楽しさが半減してしまうかもしれません。

なので、しばらくの間ゆっくりできそうな状態であることを分かった上でやるようにしましょう。


最後に

アバター
ハトネコ

いかがでしたでしょうか。

大切な人の誕生日に宝探しゲームをやって、プレゼントを受け取る喜びの他に、探す楽しさと見つけ出した時の達成感を与えてあげましょう♪

悩む人

簡単な宝探しでも十分喜んでくれそうだし、お互いの良い思い出作りにもなりそうだよね♪

アバター
ハトネコ

そうですね♪

あなたが喜ばせようと計画したことまで汲み取り、きっと笑顔で楽しんでくれると思いますよ。

それではまた♪


あわせて読みたい記事

ハトネコこんにちは、ハトネコです♪こちらでは、誕生日に使えるサプライズのアイディアをたくさん紹介していきます!サプライズして喜ばせてあげたいと思うけど、どんなことをしたらい[…]

誕生日サプライズ!絶対にウケるアイディア32選【まとめ】