コーラを使ってメッセージを贈ろう!3つのサプライズ方法を詳しく解説

コーラを使ってメッセージを贈ろう!3つのサプライズ方法を詳しく解説

コーラを使ってメッセージを贈ろう!3つのサプライズ方法を詳しく解説

どんなサプライズになるの?

どんなサプライズになるの?

  1. 気軽に想いを伝えることができる
  2. 誰にでも手軽にできるサプライズ演出

気軽に想いを伝えることができる

気軽に想いを伝えることができる

多くの人が一度は口にしたことがある『コーラ』。

炭酸ジュースの代名詞とも言える、世界的に有名な飲み物ですが、そんなコーラを使っておもしろいサプライズを演出することができます。

やり方は簡単。

飲みきりサイズのペットボトルに入ったコーラを準備し、そのペットボトルに黒の油性マジックでメッセージを書いて渡し、飲んでもらいます。

ある程度まで飲んでもらうと、そのメッセージが表れ相手を驚かせることができます。

メッセージは自由です。

彼氏から彼女へ、彼女から彼氏へ、または夫から妻へ、妻から夫へ愛情を伝えるメッセージだったり、おもしろおかしく冗談を書くのも良いでしょう。

コーラが飲めるなら小さいお子さんにするのも喜んでもらえます。

「ん?このコーラ何かおかしいな…」と、何かのきっかけで勘づかれたとしても、メッセージを楽しく伝えようというものなので、バレても特に問題はありません。

気軽に、少しでも楽しいひと時をプレゼントしてあげようという気持ちでやってみましょう。

メッセージを見ると、きっと笑顔で喜んでもらえるはずです。

誰にでも手軽にできるサプライズ演出

誰にでも手軽にできるサプライズ演出

サプライズで使うのは300ml、500mlの飲みきりサイズのペットボトルに入ったコーラになりますが、ご存知の通り100円ちょっとで買うことができますし、ディスカウントストアでは100円を切っていたりします。

そんなコーラを1本と、黒のマジック1本だけでサプライズ可能ですので、どなたにとっても手軽に用意ができると思います。

これだけ簡単なサプライズにも関わらず、メッセージ次第では相手を感激させることも可能です。

あまり手が込んでない演出ですが、相手にとっては、
「サプライズをしてくれた♪」
「喜ばせてくれようと考えてくれた♪」と、書かれたメッセージとはまた別で喜びを感じてもらえます。

誕生日などの記念日に、メインのプレゼントを渡す前のちょっとしたアクセントとして、おもしろく演出してみてはいかがでしょうか。


方法1.簡単バージョン
【4STEP】

方法1.簡単バージョン【4STEP】

サプライズの段取りがすぐに出来てしまう『簡単バージョン』の手順を4つのstepで紹介していきます。

方法1.簡単バージョン【4STEP】
  • STEP1
    2つの物を用意しよう
    300mlのコーラと、油性の黒のマジック

    1. コーラ
      キンキンに冷えた状態では水滴が付いて書きづらくなるので、適度に冷えたものを用意しましょう。
      こちらの方法は、入っているコーラの8割くらいを飲んでもらう必要があるので、一気に大量のコーラを飲めない人や、女性に渡す場合は300mlの小さめのペットボトルでやるのがオススメ。
    2. 油性の黒のマジック
      水性マジックは簡単に文字が消えてしまうのでNGです。
  • STEP2
    黒の油性マジックでメッセージを書こう
    用意ができたら、黒の油性マジックでラベルのすぐ下付近にメッセージを書きましょう。

    少し書きにくいですが、ちゃんと読んでもらえるように丁寧に書くようにしましょう。

    書く時はペットボトルを寝かせて空気を側面に移動させてやると、書いている文字が自分にも見えてキレイに書くことができます。

    メッセージの例
    妻から夫へのメッセージで、
    「禁煙!!」というメッセージを実際に書いてみました。書き終わって普通に立てた状態がコチラ↓

    書き終わって普通に立てた状態のコーラ

    ほとんど文字は見えませんが、光の当たり方次第では何となく見えたりもします。

    こんな感じ↓

    光の当たり方次第では何となく文字が見える

    一度試験的に書いてみて、実際にどんな感じに見えてしまうのかを確認し、イケそうならそのまま渡し、気に食わなかったら下で紹介する他2つの方法をやってみましょう。

    飲み干した状態がコチラ↓

    飲み干した状態のコーラ

    ドキッとするメッセージですね。

  • STEP3
    相手に渡そう
    渡したい相手に何気なく渡してみましょう。

    先程も述べたように、光の当たり方次第では、うっすら見えてしまう場合もあります。

    相手の手に渡った後はどうしようもないですが、室内や日陰などの強い光が当たりにくい所の方が少しバレにくくすることができます。

    余裕があればそういった場所で渡して飲んでもらうようにしてみましょう。

  • STEP4
    飲んでもらおう
    そのコーラを飲んでもらいましょう。

    飲み干してもらうと、あなたが書いたメッセージが表れれて相手は驚くことでしょう。

    変わったメッセージの伝え方ですので、きっと笑顔を見せてくれると思います。


方法2.中を覗いてもらってサプライズバージョン
【6STEP】

方法2.中を覗いてもらってサプライズバージョン【6STEP】

コーラを飲んでいくとボトルの中にメッセージが表れるサプライズの手順を6つのstepで紹介していきます。

方法2.中を覗いてもらってサプライズバージョン【6STEP】
  • STEP1
    5つの物を用意しよう
    用意する5つの物

    1. コーラ(ポカリスエットなども可)
      300mlや500mlサイズのペットペットボトルに入ったコーラを使用します。
      ポカリスエットなどの液体の透明度が高くないものでもサプライズ可能です。
    2. 油性の黒のマジック
      水性マジックでは簡単に文字が消えてしまうので油性を用意します。
      ご家庭にある場合が多いですので一度確認してみましょう。
    3. 両面テープ
      テープの厚さは、一般的に使われている事務用の薄いものが良いです。
    4. はさみ
      両面テープを細くカットする時に使うので用意しましょう。
    5. ビニール袋
      透明なビニール袋を用意します。
      マジックで書いた文字を裏から見る為に使いますので、キッチンで使うラップや、要らないクリアファイルなどでもOKです。
  • STEP2
    ラベルを剥がそう
    全て用意ができたら、ペットボトルの中央付近に一周貼ってあるラベルをキレイに剥がしましょう。

    コーラのラベルを剥がした状態

    剥がしたものをもう一度同じように貼りたいので、できるだけシワにならないように『はがし口↗』と書いてある所から、ゆっくり丁寧に剥がしていきます。

  • STEP3
    ビニール袋にマジックでメッセージを書こう
    ラベルを剥がし終わったらペットボトルへメッセージを書いていきますが、内側からメッセージを見てもらことになるので、文字を反転させて書く必要があります。

    そこで、まずは用意したビニール袋にマジックでメッセージを書いていきましょう。

    メッセージの例
    「たんじょうび おめでとう♡」↓

    ビニール袋に書いた「たんじょうび おめでとう♡」の文字

    書いてビニール袋をひっくり返すと、反転した文字を見ることができます。

    ひっくり返すとこんな感じです↓

    ビニール袋をひっくり返した状態

  • STEP4
    ペットボトルにマジックでメッセージを書こう
    反転したメッセージを見ながら、そのままペットボトルに書いていきます。

    書きなれない文字を書くことになりますので、ゆっくり慎重に書いていきましょう。

    上から覗いてもらう感じになりますので、読みやすいように、できるだけラベルの貼ってあった所の上辺りに書くようにします。

    この辺りに書きます↓

    ペットボトルに書く場所

  • STEP5
    ラベルを元に戻そう
    メッセージを書き終わったら、先程剥がしたラベルをもう一度同じように貼ります。

    細く両面テープカットして、ラベルの貼り初めの縦に1本と、貼り終わりの縦に1本、そしてその中間に縦に1本貼ります。

    こんな感じ↓

    両面テープをラベルに貼った状態

    そして、両面テープのはくり紙を剥がして、剥がす前と同じようになるようにペットボトルにぐるっと一周巻きつけましょう。

    この時、『はがし口↗』と書かれた方が上にくるように注意してください。

    仕上がりはこんな感じです↓

    ラベルを巻きつけた状態

    ご覧の通り、内側に書いたメッセージは全く見えません。

    これでサプライズの準備は完了です。

  • STEP6
    相手に渡そう
    準備が整ったら、相手に渡しましょう。

    ぬるいコーラより冷えたコーラがおいしく飲めるので、時間に余裕があるなら冷蔵庫で冷やしてあげましょう。

    その場で飲んでもらい、ラベルの下辺りまで飲んでもらったところで、
    「ちょっと中を覗いてみて♪」などと言って、ラベルの内側を覗いてもらいます。

    「たんじょうび…」↓

    「たんじょうび…」の文字

    「…おめでとう♡」↓

    「…おめでとう♡」の文字

    その場で飲んでもらうのが難しそうな場合は、キャップの部分にメッセージを掛けて渡すと良いでしょう。

    こんな感じ↓

    キャップの部分にメッセージを掛けた状態

    メッセージを見つけるだけでもワクワクさせることができて、喜んでもらえるでしょう。

この方法は『ポカリスエット』でもイケる!?

この方法は『ポカリスエット』でもイケる!?

この方法をポカリスエットでも試してみました。

うっすら文字は見えますが、コーラと同じようにサプライズできそうです。

手順はコーラの場合と同じですが、ラベルの文字がたくさん書いてある部分をメッセージの所に合わせて貼って、できるだけ文字が分からないようにしてみました。

こんな感じにうっすらと文字が見えますが、何とかイケそうです↓

うっすら文字が見える

メッセージの例
「おつかれさま!」と書いてみました。

ラベルの下辺りまで飲んで、中を覗いたらこんな感じに見えます↓

中を覗いて見える文字

運動をして汗をかいた時や、炭酸飲料が苦手な相手には、ポカリスエットを利用してやってみてはいかがでしょうか。


方法3.ラベルを剥がして飲んでもらうバージョン
【6STEP】

方法3.ラベルを剥がして飲んでもらうバージョン【6STEP】

ラベルを剥がしてもらってからコーラを飲んでもらうサプライズの手順を6つのstepで紹介していきます。

方法3.ラベルを剥がして飲んでもらうバージョン【6STEP】
  • STEP1
    4つの物を用意しよう
    300mlのコーラと、500mlのコーラと、油性の黒のマジックと、両面テープと、はさみ

    1. コーラ
      ペットボトルに入ったコーラを使用しますが、コンビニやスーパーなどでよく見かける300mlや500mlの物を選びます。
      キンキンに冷えたコーラはしばらくするとペットボトルの表面に水滴が付き、メッセージが書きづらくなってしまうので注意しましょう。
    2. 油性の黒のマジック
      水性マジックでは簡単に文字がとれてしまいますので油性を用意します。
      ご家庭にある場合が多いですので一度確認してみましょう。
    3. 両面テープ
      テープの厚さは、一般的に使われている事務用の薄いものが良いです。
    4. はさみ
      両面テープを細くカットする時に使うので用意しましょう。
  • STEP2
    ラベルを剥がそう
    ラベルを剥がしたコーラ

    全て用意ができたら、ペットボトルの中央付近に一周貼ってあるラベルをキレイに剥がしましょう。

    剥がしたものをもう一度同じように貼りたいので、できるだけシワにならないように『はがし口↗』と書いてある所からゆっくり丁寧に剥がしていきます。

  • STEP3
    黒の油性マジックでメッセージを書こう
    ラベルを剥がし終わったら、黒の油性マジックでラベルが貼ってあったところにメッセージを書いていきます。

    メッセージの書き方としては、縦書きではなく横書きで、メッセージが一周して書き出しのところまで戻ってくるように書きましょう。

    丸くなっているので少し書きにくいかもしれませんが、読みやすいように丁寧な字で書くようにしましょう。

    書く時はペットボトルを寝かせて空気を側面に移動させてやると、書いている文字が見えてキレイに書くことができます。

    メッセージの例
    「今度、一緒に映画みに行きたいなー♡♡♡」というメッセージを実際に書いてみました。

    「今度、一緒…」↓

    「今度、一緒…」の文字

    「…に映画…」↓

    「…に映画…」の文字

    「…みに行きた…」↓

    「…みに行きた…」の文字

    「いなー♡♡♡」↓

    「いなー♡♡♡」の文字

    空気を側面に持ってくるとこんな感じで、書いてる字を見ながら書けます。

    そして書き終わって普通に立てた状態がコチラ↓

    書き終わって普通に立てた状態のコーラ

    そして、半分程飲んだ状態がコチラ↓

    半分程飲んだ状態のコーラ

    真横から見ると反対面に書いた文字がジャマになりますが、少し傾けて見ると普通に読むことができます。

  • STEP4
    ラベルを元に戻そう
    メッセージを書き終わったら、先程剥がしたラベルをもう一度同じように貼ります。

    貼り方としては、まずはラベルの縦の長さで両面テープを1本カットしましょう。

    こんな感じ↓

    ラベルの縦の長さで両面テープを1本カットした状態

    次にそのカットした両面テープを縦に3等分になるように、さらにカットします。

    縦にカットせずにそのまま貼ると、粘着力が強すぎて剥がしづらくなりますので、簡単に剥げるように幅を狭くしてカットして貼っていきます。

    こんな感じ↓

    カットした両面テープを縦に3等分になるように更にカットした状態

    3本の細い両面テープができたら、それをラベルの裏に貼っていきます。

    貼る場所は、貼り初めの縦に1本と、貼り終わりの縦に1本、そしてその中間に縦に1本貼ります。

    こんな感じ↓

    貼り初めの縦に一本と、貼り終わりの縦に一本、そしてその中間に縦に1本貼った状態

    そして、両面テープのはくり紙を剥がして、剥がす前と同じようになるようにペットボトルにぐるっと一周巻きつけましょう。

    この時、『はがし口↗』と書かれた方が上にくるように注意してください。

    こんな感じ↓

    ペットボトルにぐるっと一周巻きつけた状態

    これでサプライズの準備は完了です。

  • STEP5
    相手に渡そう
    普通のコーラを装い、相手に何気なく渡してみましょう。

    そして、飲む前にラベルを剥がしてもらいます。

    「そのラベルって剥がせるの?」と言って自然な感じで剥がしてもらったり、
    「最近のコーラって、ラベルの下にメッセージが隠されている物があるらしいよ♪」と言って半分ネタバラシをする感じで、ワクワクさせるのも良いと思います。

  • STEP6
    飲んでもらおう
    渡したコーラを飲んでもらいましょう。

    半分くらい飲んだら、ラベルを貼ってあったところの下くらいまで減ります。

    すると、あなたが書いたメッセージが表れて相手は驚き喜んでくれるでしょう。

    きっと普通に伝えるより相手の心に届くメッセージとなります。


仕掛けの失敗談

仕掛けの失敗談

上でコーラの内側を覗いてもらいメッセージを伝える手順を紹介していますが、ペットボトルに反転した文字を書くのではなく、ラベルの方にメッセージを書いたら良いんじゃないかと思い、実際にやってみました。

ラベルの裏に、
「たんじょうび おめでとう♡」の文字を書きました↓

ラベルの裏に「たんじょうび おめでとう♡」の文字

そして、ラベルをひっくり返して表から見てみると…↓

ラベルをひっくり返して表から見た状態

まる見え!

ボトルに巻きつけたみたら…↓

ラベルをボトルに巻きつけた状態

やっぱりまる見え!

以上、失敗談でした。


実際にコーラサプライズを体験した人の声

実際にコーラサプライズを体験した人の声

こちらでは、実際にコーラを使ってサプライズをしてもらった人の声を5名紹介していきます。

アバター
ハトネコ

こちらの女性は、誕生日プレゼントとして友人からサプライズをしてもらったみたいですね♪

悩む人

「お誕生日おめでとう」、略して「おたおめ」♪

文字数少なくても、サプライズになるし、これだけでも十分嬉しいよね♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、娘さんがお友達にサプライズしてもらったみたいですね♪

悩む人

飲み干した後も大事にしたくなっちゃうからね♪

お父さん、メッセージに気付けて良かったね♪

危ない危ない(笑)

アバター
ハトネコ

こちらの方は、モリ芸という大道芸のパフォーマーをされていて、その打ち上げの中でコーラのメッセージサプライズをして頂いたみたいですね♪

悩む人

メッセージ内容は、きっと笑いを誘う冗談だと思うけど、上も下もすごいメッセージだね♪

アバター
ハトネコ

かわいらしい女の子ですね♪

ペットボトルではなく、ビンのコーラを利用されています♪

悩む人

ビンのコーラを使うのもイイね♪

珍しいからオシャレに飾れるし、ビンのコーラってだけでサプライズになっちゃうかも♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、5年前にもらったメッセージコーラを、今も大事に開けずに持ってらっしゃるみたいですね♪

悩む人

ペットボトルが変形してるし、色が少し薄いように見えるけど、5年経つとこうなるんだろうね♪

きっと飲むのがもったいなくて、そのままにしておいたんだろうね♪


コーラを利用したサプライズストーリー

コーラを利用したサプライズストーリー

2分で読むことができます。

10代 女性のサプライズストーリー
10代女性
10代 女性

付き合って4ヶ月の彼氏がいます。
顔は普通だけど、優しいし明るいし面白い人。
走るのまあまあ早いけどバスケとかは苦手で、ちょっと照れ屋がかわいい所です。
彼の告白の仕方が面白かったので紹介します。
私と彼は、今年あった体育祭の実行委員をやってて仲良くなりました。
帰る方向が一緒だったので、よく帰り道に自販機のジュースを飲んで帰ってました。
で、私はフルーツ系。
クラスが違ってたので話題はお互い色々あって、まっすぐ帰れば15分で着くところが、彼と一緒に帰る時は1時間くらいかけて帰っていました。
体育祭直前。
最後の打ち合わせや準備も終え、いつものように彼とジュースを飲みながら帰っている途中、
「○○と一緒に帰るのも今日が最後になるのかー。」と彼。
そう言われると淋しいなーと思っていたら、突然彼が自販機に戻り、ジュースを1本買っていました。
バッグをゴソゴソしたかと思えば私に背を向けたまま、ジュースに何か書いているようでした。
「飲んだら返事ちょうだい!」と渡されたのはラベルの外されたコーラ。
「えっ!?炭酸!?飲んだらって何!?」
言い返す間もなく彼は急いで帰ってしまいました。
仕方なくコーラをよく見ると黒ペンの文字が見えます。
ただ、文字数が多くてよく読めません。
コーラを飲み干すしかなかったので、家に帰って普段飲まない炭酸ジュースを飲みました。
「これからもジュース飲みながら一緒に帰りたい。よかったら付き合って下さい。」
翌日、コーラにめちゃ小さい字で「OK」と書いて彼に渡しました。
ソッコーで飲み干して喜んでました。


頭に入れておきたい注意点
【3つ】

頭に入れておきたい注意点【3つ】

サプライズする上での注意点を3つあげています。

  1. 相手はコーラが飲める?
  2. メインを別で用意しておこう
  3. 開けた時に吹きこぼれないようにしよう

それぞれ見ていきましょう。

注意点1.
相手はコーラが飲める?

コーラを含め、炭酸飲料が苦手という人が稀にいます。

理由は、
「シュワーっとする感じが嫌だ」とか、
「ゲップが出てしまうから嫌だ」といった感じです。

特にコーラは糖分を多く含みますので、それを理由に避けている人もいるでしょう。

もし相手がコーラを好んで飲まないのなら、嫌な思いをさせてしまうかもしれませんので、こちらのサプライズは控えた方が良いでしょう。

注意点2.
メインを別で用意しておこう

ここで紹介したサプライズは、楽しいひと時を過ごしてもらう為、変わった方法でメッセージを伝える為にするものです。

誕生日などの記念日の場合、彼氏彼女、または夫婦間など、お付き合いが深い相手の場合は、こちらのサプライズだけでお祝いを済ませてしまうと、少し淋しい思いをさせてしまうかもしれません。

相手が以前より欲しがっていた物や、喜んでもらえそうな物を別で用意しておき、その日の違うタイミングでメインのプレゼントを渡してあげた方が良いでしょう。

注意点3.
開けた時に吹きこぼれないようにしよう

誰でも一度は経験したことがあるかと思いますが、炭酸飲料は栓を開ける前に振ってしまうと吹きこぼれてしまいます。

その原因は、中に閉じ込められていた炭酸ガスが気泡となり外へ一気に出ていこうとしますが、その時に一緒に中の液体も出ていこうとする為、吹きこぼれてしまいます。

吹きこぼれる状態で相手に渡し、手足や服を汚してしまわないよう注意して渡すようにしましょう。

バッグ等に入れて持ち歩く場合は、知らない間に振られていることもあります。

吹きこぼれてしまう可能性があったり、もし間違えて振ってしまった場合は、渡す前にしばらく静かに放置しておくと炭酸ガスが液体に再度溶け込み、吹きこぼれない状態へ戻すことができます。


最後に

アバター
ハトネコ

いかがでしたでしょうか。

コーラを利用して手軽に胸がキュンとなるサプライズを演出してみましょう♪

悩む人

もし相手がコーラが好きなら一石二鳥だね♪

コーラを飲む度に、このサプライズのことを思い出させてくれそうだよね♪

アバター
ハトネコ

そうですね♪

あなたの大切な人へのサプライズとしてぜひ検討してみてください♪

それではまた♪

あわせて読みたい記事

アイディア1.星に名前を付けて贈る!ロマンチックなプレゼント♪インパクト[star-list number=2]感動[star-list number=3]ロマンチック[star-list[…]

誕生日サプライズ!喜んでもらえるアイディア【32選】