思い出作りをプレゼント!オススメの体験ギフトや、喜んでもらえる贈り方を紹介

思い出作りをプレゼント!オススメの体験ギフトや、喜んでもらえる贈り方を紹介

思い出作りをプレゼント!オススメの体験ギフトや、喜んでもらえる贈り方を紹介
アバター
ハトネコ

こんにちは、ハトネコです♪

こちらでは、オススメの体験ギフトや喜んでもらえる贈り方、注意点などを詳しく解説していきます。

悩む人

体験ギフト?

聞きなれないな…

どんなものなの?

アバター
ハトネコ

モノをプレゼントするのではなく、好きなことや、やりたかったことをして良い思い出を作ってもらおうという少し変わった贈り物になります。

それでは参りましょう♪



どんなプレゼントになるの?【体験ギフトの魅力3つ】

どんなプレゼントになるの?【体験ギフトの魅力3つ】

  1. モノではなく体験を贈れる
  2. 相手に選んでもらうことができる
  3. 一緒に思い出作りを楽しむことができる

それぞれ見ていきましょう。

魅力1.
モノではなく体験を贈れる

モノではなく体験を贈れる

あなたもこれまでにいろんなプレゼントを受け取ってきたと思いますが、それらのほとんどは『モノ』だったはずです。

前から欲しかったものや、高価なもの、自分に合ったものをプレゼントとして頂くのはとても嬉しいことで、誕生日という日を良い思い出として刻むことができます。

しかし、ちょっと変わったものを贈ってインパクトを与えたいと思うなら、モノではなく体験を贈るという選択肢もアリです。

やりたかったことや好きなことで体を動かして、気分をリフレッシュしてもらい、素敵なひと時を与えることができます。

体験する中で新しい出会いがあったり、新しい趣味となりそうなことを見つけることができるかもしれません。

さらに、プレゼントした時と体験する時の二段階で相手に喜びを与えることができ、さらにその間はワクワクする感覚を味あわせることもできます。

魅力2.
相手に選んでもらうことができる

相手に選んでもらうことができる

体験ギフトと言ってもいろんな商品がありますが、たくさんの体験の中から相手がやりたいことを選ぶことができる、『カタログタイプ』もあります。

一般的にプレゼントを贈る時は、事前にリサーチして喜んでくれそうな物を考えて選びます。

それはとてもステキなことで、プレゼントを決めるまでの間は相手のことを普段以上に想うことができて、選ぶ時間も楽しかったりしますよね。

しかし稀に、空回りしてしまうこともあります。

例えば、既に相手が持っている物とカブってしまったり、相手のセンスとは少しズレている物だったり、中には相手の迷惑になってしまう物だってあるでしょう。

せっかく時間をついやして選んだプレゼントがそういうことになってしまったら悲しいですよね。

でも、選べる体験ギフトを贈るとしたら、そんな不安は解消してくれます。

いろんなジャンルの体験がありますので、相手が好みそうなジャンルのカタログをチョイスして楽しく選んでもらいましょう。

魅力3.
一緒に思い出作りを楽しむことができる

一緒に思い出作りを楽しむことができる

カタログの中には1人で楽しむもの、2人で楽しむもの、大人数で楽しめるものがあります。

2人以上で楽しめるものは、2人で1セット、1人~4人で1セットみたいな感じになっており、贈ったあなたと一緒に、または相手の身近な人などと一緒に体験をすることもできます。

料金も人数分込みとなっており、その場合は一緒に参加する人が追加で支払いをする必要はありません。

なので、プレゼントをするあなたが一緒にやりたいことが入ったカタログをチョイスするのもアリということです。

プレゼント前にリサーチしていく中で、相手とあなたがしたいことが一致するものを見つけることができたなら、その体験を含むカタログを贈ると、2人の思い出作りができて良いかもしれませんね。


プレゼントするまでの流れ【3step】

プレゼントするまでの流れ【3step】

プレゼントするまでの流れ【3step】
  • step1
    どんな体験が喜んでもらえるか考えてみよう
    体験ギフトはたくさんの販売元があり、いろんなジャンルのものを提供されていますが、その中から特に相手に喜んでもらえそうな体験を考えてみましょう。
  • step2
    カタログを取り寄せよう
    プレゼントしたいカタログが決まったら、次にカタログを取り寄せましょう。

    買い方としては、それぞれの公式サイトから簡単に購入手続きができます。

    メッセージカードを一緒に添えたり、ラッピングしてもらうことも可能だったりしますので、申し込みの際に同時に手続きをしておきましょう。

  • step3
    プレゼントしよう
    『モノではなく体験を贈る』という、そのカタログ自体がサプライズプレゼントとなりますので、きっと驚き喜んでもらえるでしょう。

    その後は一緒にカタログ眺めてワクワクする楽しいひと時を過ごしてみましょう。


プレゼントする相手に合った体験ギフトを考えてみよう【例を4つ紹介】

プレゼントする相手に合った体験ギフトを考えてみよう【例を4つ紹介】

体験ギフトはたくさんの販売元があり、いろんなジャンルのものを提供されていますが、その中から特に相手に喜んでもらえそうな体験を考えてみましょう。

ここでは、4つの例を紹介していきます。

例1.
一緒に体験を楽しむことができるものを贈りたいなら、
ソウエクスペリエンスの『FOR2ギフトシリーズ』

FOR2ギフトシリーズ
出典:sowxp.co.jp

ソウエクスペリエンスの体験カタログの1つで、アクティビティからリラクゼーションまで幅広いジャンルの中から、2人で体験することに特化したものとなっています。

カップルや夫婦などのペアにうってつけです。

例2.
休日はアウトドアを楽しむのが好きな相手なら、
アソビュー!ストアの『OUTDOOR -Excite-』

OUTDOOR -Excite-
出典:store.asoview.com

アソビュー!ストアの体験カタログの1つで、アウトドアジャンルだけに特化したアクティブな人向けの体験ギフトとなっており、本格的なものから初心者が楽しめるものまで幅広く掲載されています。

例3.
休日は温泉に行ったり、旅行に行くのが好きな相手なら、
エグゼタイムの『EXETIME Part.3』

EXETIME Part.3
出典:exetime.jp

エグゼタイムの体験カタログの1つで、リゾートホテル宿泊や高級温泉旅館、高級レストランなどが掲載されており、温泉や旅行好きの人にとっては、たまらないプレゼントとなっています。

例4.
たくさんのジャンルの中から好きな体験を選んでもらいたいなら、
ソウエクスペリエンスの『総合版カタログGREEN』

総合版カタログGREEN
出典:sowxp.co.jp

ソウエクスペリエンスの中で収録体験が最多のカタログ。

全国各地のあらゆる体験が詰まっており、カタログを眺めているだけでワクワクさせることができます。

たくさんのジャンルの中から相手に選んでもらうことにより、プレゼントとして失敗するリスクは極めて低くなりますし、たくさんの選択肢があるということが、このカタログの魅力です。

どれにするか悩みこんでしまった場合はこのタイプが一番オススメ。


どこから購入した方がいいの?【オススメショップ3選】

どこから購入した方がいいの?【オススメショップ3選】

全国に数ある体験ギフトショップの中でも、特にオススメのショップを紹介します。

  1. SOW EXPERIENCE(ソウエクスペリエンス)
  2. アソビュー!ストア
  3. EXETIME(エグゼタイム)

上記3つのショップをそれぞれ見ていきましょう。

オススメショップ.1
SOW EXPERIENCE(ソウエクスペリエンス)

SOW EXPERIENCE(ソウエクスペリエンス)

体験ギフトといえば『ソウエクスペリエンス』と言える程、日本で販売しているものの中で圧倒的に充実している内容となっています。

200を超える様々な体験を扱っており、初心者でも簡単に申し込みができるようになっています。

公式ページを見てみると分かりますが、ボリューム感があるのはもちろんのこと、価格別・送るシーン別・体験ジャンル別で探すことができ、非常に見やすいサイト設計となっており、購入者に対して比較検討しやすくなっているところもオススメできるポイントの1つです。

  • 体験ジャンル数
    247件
  • 体験プランの数
    7,000件
  • 商品ラインナップ数
    50冊
  • 利用可能な地域
    地域限定の商品でない限り、全国各地で体験が可能。
  • カタログの価格
    3,707円 税込~110,550円 税込
  • 送料
    全国一律605円
    (但し注文の合計金額が税込30,000円を超える場合は無料)
  • プレゼントオプション
    • ラッピング(0円~330円 税込)
    • メッセージカード(無料)
    • オリジナルハーバリウム(2,200円 税込)
    • ギフトバッグ(220円 税込)

オススメショップ.2
アソビュー!ストア

こちらの『アソビュー!ストア』は2017年にサービスを始められたばかりの新しいギフトサービスです。

その内容は『アソビュー』という名前から読み取れるように『遊び』の体験をメインに取り扱っています。

種類も豊富で、チケットタイプとカタログタイプがありますが、どれも贈る相手へ、
「ワクワクを届けたい!」という想いが伝わるものとなっており、アクティビティなことを贈りたい方へオススメのショップとなっています。

  • 体験ジャンル数
    46件
  • 体験プランの数
    10,000件
  • 商品ラインナップ数
    23冊
  • 利用可能な地域
    地域限定の商品でない限り、全国各地で体験が可能。
  • カタログの価格
    3,300円 税込~33,550円 税込
  • 送料
    全国一律605円
  • プレゼントオプション
    • ラッピング(330円 税込)
    • メッセージカード(無料)

オススメショップ.3
EXETIME(エグゼタイム)

EXETIME(エグゼタイム)

こちらの『エグゼタイム』は、EXETIME Part.1~Part.5、そしてPlatinumの6種類のカタログギフトがラインナップされており、そのすべてのカタログが掲載数400点をオーバーしています。

カタログの中には、体験に限らず誰にでも満足がいくようなモノも一緒に掲載されており、
「体験も良いけど時間が無いし、これが欲しいな」という人までカバーできているのも良いポイントです。

特に旅館宿泊やホテル宿泊、温泉に力を入れており、
「相手へ旅行や温泉でゆっくりくつろぐひと時を贈りたい」という人へオススメしたいショップとなっています。

  • 体験ジャンル数
    146件
  • 体験プランの数
    1,011件
  • 掲載モノ(物)の数
    1,675点
  • 商品ラインナップ数
    6冊
  • 利用可能な地域
    全国各地で体験が可能。
  • カタログの価格
    6,160円 税込~116,600円 税込
  • 送料
    全国一律880円
  • プレゼントオプション
    • ラッピング(無料)
    • メッセージカード(無料)

実際に体験ギフトを利用した人の口コミ

実際に体験ギフトを利用した人の口コミ

こちらでは、実際に体験ギフトを利用した5名の方の声を紹介していきます。

アバター
ハトネコ

2人で体験することに特化した、ソウエクスペリエンスの『FOR2』というカタログを、お友達からプレゼントされたみたいですね♪

悩む人

悩みすぎて倒れそうって言ってるけど、たくさんありすぎて偏頭痛くらいはしそうだね(笑)

でも、その悩む時間が、楽しかったりもするんだよね♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、ソウエクスペリエンスでフライトシミュレーターを体験されたみたいですね♪

コレ私もやってみたいです!

悩む人

パイロットって憧れるよね♪

本物の飛行機を操縦できるなんて夢みたいな体験だよね♪

アバター
ハトネコ

こちらは、インテリアグラスの中に風景をつくる、グラスアクアリウムという水中庭園の制作体験をされたみたいですね♪

悩む人

幻想的な感じに仕上がっててイイ感じ♪

インテリアとして飾れるし、見てて癒されそうだね♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、お友達へアソビューの体験ギフトをプレゼントされたみたいですね♪

悩む人

体験の種類もいっぱいあったって言ってるけど、ホントありすぎてワクワクなっちゃうよね♪

アバター
ハトネコ

こちらの方は、ソウエクスペリエンスの『総合版カタログRED』をプレゼントされたみたいですね♪

悩む人

複数回体験できるものや、本格的なアクティビティがたくさん載ってる『RED』だね♪

そのまま趣味につながりそうな体験がいっぱいあって、嬉しい1冊だよね♪


体験ギフトを利用したサプライズストーリー

体験ギフトを利用したサプライズストーリー

2分で読むことができます。

30代 女性のサプライズストーリー
30代女性
30代 女性

先日、母の日と父の日のプレゼント代わりに、両親に体験ギフトを贈りました。
驚きながらも興味津々な母と、気になっているようだけど気にしていない素振りの父。
カタログ申し込み後は期限があることを伝えたうえで、2人が(母が?)選んだのは「陶芸体験」でした。
場所は隣の県でしたがドライブも兼ねての出発当日。
汚れても良い動きやすい格好と、エプロンを忘れずに、2人は出掛けていきました。
夕方、帰宅した2人の表情は清々しいものでした。
難しかったけど楽しかった、というのが共通の感想でしたが、やりきった感の母に対し、やり残した感の父。
聞くと2つ目の製作でなんとなくコツが掴めたからあと1つ作りたかったけど、時間が足りなかった、とのこと。
それを聞いて私は満足しました(笑)
1ヶ月ほど経ってから、工房から焼き上がった器が送られてきました。
母が作ったのはサラダボウルのような大きめの皿と花瓶。
父が作ったのはお湯呑みと小鉢。
どれも良い味出てました。
又、器と一緒に2人が作業している写真が入っていました。
顔を寄せてニコやかな写真や、作業している時の真剣な横顔、他のお客さんと談笑している姿などが収められていました。
本当に有意義な時間を過ごせたんだと、私も嬉しくなりました。
「定年退職した後の趣味は、陶芸だな。」
自分で作った湯呑でお茶をすすりながら父が小声で言っています。


プレゼントする際の注意点【5つ】

プレゼントする際の注意点【5つ】

体験ギフトをプレゼントする際の注意点を5つあげています。

  1. 有効期限がある
  2. プレッシャーを与えないようにしよう
  3. 形として残らない場合が多い
  4. 安いカタログはそれなりのもの
  5. 頻繁に贈るものではない

それぞれ見ていきましょう。

注意点1.
有効期限がある

モノをプレゼントする場合は渡した時に完結してしまいますが、体験ギフトは体験してもらうことがメインとなりますので、後々相手に時間を空けてもらってから楽しんでもらうことになります。

そして、ほとんどのものに有効期限が設けられています。

いくら良い体験があったとしても有効期限を過ぎてしまい、無効になってしまっては元も子もありませんので、相手の都合をある程度把握した上で検討した方が良いでしょう。

注意点2.
プレッシャーを与えないようにしよう

上で有効期限があることを述べましたが、有効期限があることにより体験をせかしたり、贈ったことによって相手に、
「せっかく貰ったものだし、やらないといけないな…」というプレッシャーを与えないようにしましょう。

そのためにも、あなたが一緒に参加できるものを選んだり、以前から相手がすごくやりたかったことを含んだカタログを選んだりすると良いでしょう。

注意点3.
形として残らない場合が多い

体験ギフトというものは、楽しいことをやってみたり、贅沢なひと時を過ごしたりする時間をプレゼントするということにフォーカスしたものなので、体験の内容によっては全くモノとして形に残らない場合もあります。

普通にモノをプレゼントして欲しいと思う人に対しては、少し寂しい思いをさせてしまうかもしれません。

注意点4.
安いカタログはそれなりのもの

いろんな体験カタログの中には、3,000円前後で買える安いカタログもあります。

安いということは買う人にとっては嬉しいことですが、その分内容が薄かったり使える地域が限定的だったりします。

贈る相手にマッチするものなら問題無いですが、そうでない場合は残念なプレゼントになってしまい、相手をがっかりさせてしまう可能性があります。

やはり、良い体験ができるものであればあるほど、それに比例して料金も高価になりがちです。

「どんな体験を贈りたいのか」を先に考えて、その後カタログの料金を見て購入の検討をするのがオススメです。

注意点5.
頻繁に贈るものではない

体験ギフトというのはプレゼントとしては珍しい部類に入ります。

普段プレゼントとして贈ることが無いものだからこそ、大きな驚きと喜びを与えることができます。

誕生日の度にプレゼントしてみたり、年に数回プレゼントしたりすると、サプライズ感が無くなるのはもちろん、ワクワクする気分を与えることもできなくなり、逆に『手抜きな贈り物』と思われてしまう可能性があります。

頻繁に贈るのは控えておきましょう。


最後に

アバター
ハトネコ

いかがでしたでしょうか。

体験を贈るという斬新なプレゼント♪

サプライズが演出できると同時に、贈る側からしても、
「どんなものをプレゼントしたらいいのか分からない」という悩みを払拭してくれる、すばらしいものになっています。

悩む人

好きなことを自分で選べるっていうのはすごくイイよね♪

アバター
ハトネコ

そうですね♪

ぜひ、あなたの大切な人へのサプライズプレゼントとして検討してみてください。

それではまた♪



あわせて読みたい記事

ハトネコこんにちは、ハトネコです♪こちらでは、誕生日に使えるサプライズのアイディアをたくさん紹介していきます!サプライズして喜ばせてあげたいと思うけど、どんなことをしたらい[…]

誕生日サプライズ!絶対にウケるアイディア32選【まとめ】